1. 総合資格ナビ
  2. スクール・講座を探す
  3. Word

Word

Wordではこんなことができます

今では、書類作成の際にパソコンのワープロソフト『Word』を使うことが当たり前になりました。
Wordの機能をしっかりと把握していれば、より見栄えの良いレイアウトの文書を作成でき、仕事の効率も大幅にアップします。
また、その他のMicrosoft Office製品(Excel・Powerpointなど)と操作が似ている部分が多く、関連ソフトウェアにもスムーズに対応できるので、一気にパソコンスキルを身につけることができます。

Wordはどんな場面で役に立つの?

企業内での事務職や広報ライターなど、書類作成を主な業務とする部署での活躍が期待できます。
書類作成が専門でなくとも、文書を自在に作成できる能力はあらゆる分野で高く買われます。

無料一括資料請求

Wordの将来性は?

今ではどのような職場でも、Wordのスキルはほぼ必須となっており、初歩的な作業ができるだけではアピールポイントにはなりにくいのが現状です。
レイアウトの変更、余白を調節しての印刷、また周囲の方への助言といった、一歩進んだWordのスキルがあれば、オフィスでは重宝されます。

Word関連の資格・試験

など。

無料一括資料請求

Word試験・資格データ《Word文書処理技能認定試験》

合格率 75.2%(平成23年度平均)
受験資格 年齢・性別・学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。
取得方法 Word文書処理技能認定試験に合格すると取得できます。
レベル 1級、2級、3級
試験内容 Word2010知識試験(1、2級のみ)
内容:文書処理、およびMicrosoft Wordに関する知識
形式:試験実施プログラムによる選択問題
Word2010実技試験
内容:Microsoft Wordの操作によるdocxファイル、dotxファイル(1級のみ)の作成、編集
形式:問題文は、パソコン上に表示 テーマ・指示に従いハードディスクやUSBフラッシュメモリ等に解答を保存し、提出する。
Word2007 2003 2002知識試験
内容:ビジネス文書およびMicrosoft Wordに関する操作知識
形式:パソコン認定試験実施プログラムによる選択問題
Word2007 2003 2002実技試験
内容:Microsoft Wordの操作によるdoc(Word2007:docx)ファイル等の作成、編集
形式:問題文は、問題冊子を配布。テーマ・指示に従いハードディスクやFD等に解答を保存し、提出する。
受付期間 試験実施約1ヵ月前まで。
試験日 公開試験:
【1・2・3級】3月中旬
【2・3級】7月中旬
【2・3級】11月上旬
随時試験:
試験会場により開催日程が異なります。
受験料 1級:7,500円
2級:6,500円
3級:5,500円
問合せ先 ビジネス能力認定サーティファイ
〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-14 京橋AKビル
無料一括資料請求

Wordスクール一覧

※Microsoft Office製品は、Microsoft Corporation. の商標です。
※当サイトのすべての情報のご利用については、ご利用者の責任において行って下さい。