1. 総合資格ナビ
  2. スクール・講座を探す
  3. Webデザイナー

未経験からWeb業界へ!女性にも人気の資格Webデザイナー

無料一括資料請求

Webデザイナーとは

Webデザイナーは、その名の通りホームページを作る仕事です。
ホームページというのは言わば宣伝ですから、ただ作ればいいのではなく、ユーザーの興味を引く企画作り、魅力的なデザインのための文字(フォント)や色の使い方、画像やアイコンの配置、使いやすさなど、さまざまな知識が必要になります。
Webサイトの出来によって、その企業や団体が良い印象を持ってもらえるかに差が出てきます。
したがって、Webデザイナーの役割は重大です。

Webデザイナーになるために抑えておきたいポイント

魅力的なデザインの構築をはじめとして、使用する画像の加工やロゴの作成、ユーザビリティの構成など、クライアントの要求に応えられる確かな実力が要求されます。感性やデザイン性は色々なサイトを見たりするなどして培い、考える力や眼を養いましょう。

HTMLやCSSなどコーディングに必要な知識はもちろんのこと、サイトのデザインに欠かせない画像制作・加工に主に使用されるPhotoshopやIllustrator、ホームページのコーディング(マークアップ)に使用するDreamweaver、サイトのコンセプトやイメージをよりわかりやすく伝える手段のFlashなどのソフトはWebデザイナーとして必須のスキルです。

無料一括資料請求

将来性豊か

現在、多くの企業がインターネットを活用したビジネスに積極的に取り組んでいますが、Webデザイナーの数はまだまだ不足しているのでニーズは高いです。
現場で経験を積み実力をつければ、スクールのインストラクターやフリーランスで働くなど、活躍の場も広がっていくでしょう。
パソコンや必要なソフトウェア、周辺機器などを揃えれば在宅でもできる仕事になるため、主婦層の在宅ワークとしても人気が高まっています。

業界は右肩上がりなのに慢性的な人手不足。だからこそチャンス!

Web業界は、重要な宣伝媒体として広がり続けています。なかでもインターネット広告費は、ここ10年ほどで800億超から約8000億円へと約10倍もの伸びを見せています。
スマートフォンの急速な普及や、あらゆるコンテンツが生み出されることにともない、情報サービス業界の求人も増加の一途をたどっています。
今、Web業界で求められる人材は、コミュニケーション能力を備えたクリエイターです。お客様やプロジェクトチームと協力しながら仕事ができる人材は評価が高く、慢性的に人手不足状態です。
最近では、業界のそういったニーズに応えられるカリキュラムを用意しているスクールや専門学校が増えてきています。

無料一括資料請求

Webデザイン試験・資格データ《国家検定 ウェブデザイン技能検定》

受験資格 1級:
  • 7年以上の実務経験を有する者
  • 職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了後、5年以上の実務経験を有する者
  • 大学卒業後、3年以上の実務経験を有する者
  • 高度職業訓練修了後、1年以上の実務経験を有する者
  • 2級の技能検定に合格した者であって、その後2年以上の実務経験を有する者
2級:
  • 2年以上の実務経験を有する者
  • 職業高校、短大、高専、高校専攻科、専修学校、各種学校卒業又は普通職業訓練修了した者
  • 大学を卒業した者
  • 高度職業訓練を修了した者
  • 3級の技能検定に合格した者
3級:
  • ウェブの作成や運営に関する業務に従事している者及び従事しようとしている者
取得方法 ウェブデザイン技能検定の各級に合格すると、その級が取得できます。
レベル 1級、2級、3級
試験内容 1級:学科90分 実技180分 ペーパー実技60分
2級:学科60分 実技120分
3級:学科45分 実技60分
受験期間 試験実施約1ヵ月前まで
試験日 3級:5月下旬
2/3級:9月上旬
1級学科、2/3級:11月下旬
1級実技、2/3級:2月下旬
受験料 1級:【学科】7,000円 【実技】25,000円  【合計】32,000円
2級:【学科】6,000円 【実技】12,500円  【合計】18,500円
3級:【学科】5,000円 【実技】5,000円  【合計】10,000円
受験期間 インターネットスキル認定普及協会
〒160-0023
東京都新宿区西新宿6-2-3 新宿アイランドアネックス407
無料一括資料請求

Webデザイナースクール一覧

※当サイトのすべての情報のご利用については、ご利用者の責任において行って下さい。