1. 総合資格ナビ
  2. スクール・講座を探す
  3. Powerpoint

Powerpoint

Powerpointとは

社内での会議、取引先への新商品の説明などといったプレゼンテーションでは、プロジェクターとパソコンを使って行う方法が主流になり、もはやPowerpointは必須スキルといっても過言ではありません。
Powerpointではスライドごとに文章や画像、グラフや表、そしてアニメーションなどあらゆるものを盛り込んでプレゼンテーションができます。
効率よく、分かりやすく相手に伝えるために、整ったスライドを作成するスキルも求められています。

Powerpointはどんな場面で役に立つの?

Powerpointを使いこなせれば、プレゼンテーションが必要なあらゆる業種で活躍できます。
特に営業・開発部門では、企画や商品の説明を印象的に伝える必要があるため、Powerpointのスキルを磨いておくことは必須であると言えます。

Powerpointの将来性は?

プレゼンテーションの良し悪しは、伝える企画や商品の魅力を左右します。
Powerpointを使いこなし、質の高いプレゼンテーションができれば、社内外を問わず、高い評価を受けることは間違いありません。

Powerpointはこんな人が向いている

仕事の教え方が上手な人や、物事の順序立ての説明をするのが得意な人は、Powerpointを使った発表も巧みです。
見栄えがよく、相手と以心伝心できるスライドを作る必要があるため、レイアウトが得意な人も向いているといえます。

無料一括資料請求

Powerpoint試験・資格データ 《Powerpointプレゼンテーション技能認定試験》

合格率 78.8%(平成23年度平均)
受験資格 年齢・性別・学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。
取得方法 Powerpointプレゼンテーション技能認定試験に合格すると取得できます。
レベル 上級、初級
試験内容 知識試験:
  • プレゼンテーション、およびMicrosoft Powerpointに関する操作知識
  • パソコン認定試験実施プログラムによる選択問題
実技試験:
  • Microsoft PowerPontの操作によるppt(Powerpoint2007:pptx)ファイルの作成
  • テーマ・指示に従いハードディスク上やFD等に解答を保存し、提出する。
受付期間 公開試験【上級・初級】:8月上旬
随時試験:試験会場により受付日程が異なります。
試験日 公開試験:【上級・初級】10月上旬
随時試験:試験会場により開催日程が異なります。
受験料 上級:6,500円
初級:5,500円
問合せ先 ビジネス能力認定サーティファイ
〒104-0031
東京都中央区京橋3-3-14 京橋AKビル

Powerpointスクール一覧

※Microsoft Office製品は、Microsoft Corporation. の商標です。
※当サイトのすべての情報のご利用については、ご利用者の責任において行って下さい。