1. 総合資格ナビ
  2. クレアール
  3. 公認会計士講座【通信】
通信

クレアール 公認会計士講座【通信】

クレアール

超効率的学習法「非常識合格法」で確実に資格取得へ。
資格指導歴42年の受験教育機関 クレアール

目指すのは合格力!〜圧倒的な講義力、良質で豊富な答練〜

忙しい皆様の公認会計士試験合格を応援します!

公認会計士試験は数ある資格試験の中でも司法試験と並び最難関資格と言われます。クレアールは長年の公認会計士試験の受験指導を通して、正しい学習方法を実践することで短期かつ最小の費用と労力での合格、すなわち「理想の合格」が可能ではないかと考え、長年研究・研鑽を積み重ねてきました。どなたでもが安心して学習を進められ、時間的にも経済的にも楽に、短い期間で合格を実現する。 これが非常識合格法の考え方です。
クレアールは忙しい皆様の公認会計士試験合格を応援します!

クレアール 講座の特徴

進化する☆非常識合格法メソッド

合格必要得点配点範囲

クレアールの非常識合格法では、あらかじめ試験に頻出する範囲を限定し、公認会計士試験において基礎といわれる分野を完璧にし、満点を取ることではなく、全科目において合格ラインを超える学習をします。合格までの学習範囲が十分に明確化され、無駄のない効率的な学習が可能となります。

テキスト

クレアールのテキストは、業界でも類をみない薄いテキスト。試験では落としてならない重要論点のみに絞っています。

スピーチ

記憶法には「方法記憶」「知識記憶」「経験記憶」があり、特に高校卒業以降に得意となるのが「経験記憶」になります。これは自らの過去の経験を絡ませて関連づけたり整理したりして記憶する方法で、この「経験記憶」を最大限に活かすことができるスピーチで確実な暗記を目指します。

解法マスター講義

公認会計士試験の本試験問題は、短答式試験でも論文式試験でも、単一の論点が一つの問題として出題されるケースは少なく、選択肢も含め、いくつかの複数論点を組み合わせて作成された、融合問題・総合問題が出題の中心になっております。

ビルドインモニタリングシステム

モニター生の声を反映した最強の講義。論点ごとの重要なポイントや講義を受けた受講生から質問の多かった点やわかりにくかった論点、誤解されやすい論点を抽出し、その部分について別途講義でフィードバックするビルトインモニタリングシステムが導入されています。

単元別カリキュラム

究極のコマ切れ時間学習を実現。論文式試験の科目である租税法、選択科目は1講義1単元で完結。
1回の講義が60分〜 90分で完結しますので、他の科目との同時学習やスキマ時間での学習が可能となり、効率良く学習を進めていくことが可能です。

「非常識合格法」に映像学習を最適に融合した「V-ラーニングシステム」

さらにクレアールでは、ここ数年来目覚ましい発展を遂げております通信インフラと映像メディアの可能性に着目し、"学習効率"、"時間効率"、経済効率"を徹底的に追及しその最大化を図ることを目指し、「非常識合格法」と映像学習を最適に融合させた「V-ラーニングシステム」(合格のための効率的学習法)を開発しました。

合格サポート体制

クレアールでは「担任制」や「合格ゼミ」「合格塾」を始めとする様々なフォロー体制で無理なく、効率よく「お一人お一人」をナビゲートしてまいります。合格の栄冠に向けて頑張っていきましょう!

担任制

受講生それぞれの立場に立ち、学習の進捗状況に合わせてアドバイス致します。

サポートブログ

「受講生」「講師」「事務局」が三位一体になったサポートツールです。是非ご利用ください!

個別情報ツール

個別に情報を受け取りたい!そんな皆様も安心です。

万全の質問体制

毎日、電話で質問可能!わからなくなる前にすぐに確認できます!

個人成績表

数値でしっかり現状を把握できるようになっています。

学習スタイル

クレアールでは、皆様の時間効率・学習効率・経済効率を最大限発揮できるようにするため、「Web通信」を標準学習形態としています。Webであればご自宅、外出先でも学習をすることが可能で、最大2倍速にて視聴することができます。映像講義で気になった箇所もMP3の音声学習で確認できるので学習時間を短縮することも可能です。さらに、講義資料をDL(ダウンロード)化することにより、受講料の低価格化も実現しました。クレアールの新しいWeb通信は、最短のルートを、最大の学習効果を得ながら、リーズナブルな価格で本試験合格を目指せます。

Web通信  [映像配信+ 講義音声DL+ 講義資料DL]

自宅や外出先で、いつでもWeb講義を受講できる!

クレアールでは、インターネットでストリーミング動画を受講する「映像配信」と、講義音声(MP3ファイル)をダウンロードできる「講義音声DL」に、講義資料を必要に応じてダウンロードしプリントアウトをする「講義資料DL」がWeb通信の標準学習形態となっています。
クレアールの講義はいつでも自由に受講することができます。外出先では音声学習をすることができ、再生速度を調整して早聴きすることも可能です。

講師紹介 〜実務家と大学講師による実力講師陣〜

石井 和人 講師 (公認会計士)

受験界の常識とは正反対の『非常識合格』を考案し、『公認会計士2次試験非常識合格法』(すばる舎)がベストセラーになる。明治大学経営学部特別招聘教授等を歴任し、現在は清陽監査法人代表社員として監査業務に携わる。


河野上 浩司 講師 (公認会計士)

2001年公認会計士登録。大手監査法人勤務を経て、河野上公認会計士事務所を開設。現在は、監査・税務・コンサルティング業務に従事する。公認会計士2次試験合格後、大手監査法人勤務中より日商簿記検定・公認会計士受験講座で講師を勤め、現在クレアール公認会計士講座・税理士講座を担当

無料一括資料請求

コース概要

※費用に税別・税込の記載がない場合は税別金額となります。

初学者対象おすすめコース

費用
※ WEB通信
※ 入学金不要、すべて消費税込み、教材費込み
※ 代理店価格あり(当校と提携の大学生協・購買会・書店等で申し込みの割引価格)
※ 期間限定割引あり

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2016年合格目標] 1年合格全力投球コース

費用
【初学者対象】520,000円
【簿記3級修了者対象】515,000円
【簿記2級修了者対象】490,000円
【簿記1級修了者対象】450,000円
内容
計算科目をメインに学習を進めながら、2015年12月の短答式試験に合格できるよう、学習時間が他の科目より必要となる企業法を並行して学習していきます。2015年7月をめどに簿記検定の学習を修了し、順次公認会計士講座の短答必須科目講義の受講を進め、一気に2015年12月または2016年5月の短答式試験と2016年論文式試験の合格を目指します。受験に専念できる方や比較的多くの学習時間を確保できる大学生、社会人の方にお勧めのコースです。
対象
学習時間が1週間に30時間以上とれる方におすすめ

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2017年合格目標] 2年スタンダード合格コース

費用
【初学者対象】540,000円
【簿記3級修了者対象】535,000円
【簿記2級修了者対象】510,000円
【簿記1級修了者対象】470,000円
内容
計算力養成期間に時間をかけてじっくり学習し、計算科目の基礎をしっかりと固めた後、会計士講座に合流。短答式・論文式合格を一気に目指します。特に計算力養成期間のメインとなる日商簿記1級を1年程度かけてじっくりと学習します。
対象
●学習スタート時はじっくり学習し途中からペースを上げて学習したい方
●1年目は1日2〜3時間、2年目は1日3〜5時間以上学習ができる方(復習時間を含む)

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2017年短答合格/2018年論文合格目標] 3年スタンダード合格コース

費用
【初学者対象】570,000円
【簿記3級修了者対象】565,000円
【簿記2級修了者対象】540,000円
【簿記1級修了者対象】500,000円
内容
計算力養成期間を1年間程度で学習して計算科目の基礎をしっかりと固めた後、会計士講座に合流。初年度は短答式の合格、次年度は論文式全科目の合格を目指します。具体的には2017年5月の短答式試験を大本命に学習し、進捗状況によって2017年12月の短答式試験、続いて2018年8月の論文式試験の合格を目指します。
対象
●計画的に一定のペースで学習したい方
●1年目に短答式、2年目には論文式試験の合格を目指したい方に
●1週間に15020時間程度学習できる方(復習時間を含む)

[2017年5月短答合格目標] ストレート春短答合格コース

費用
【初学者対象】310,000円
【簿記3級修了者対象】30,5000円
【簿記2級修了者対象】280,000円
内容
計算力養成期間を1年程度で学習して計算科目の基礎を固め、その後は短答式試験の合格に絞って学習して頂くコースです。計画的に一定のペースで学習を進めていくことが可能なため、忙しい社会人の方や学生の方でも安心して受講できます。
対象
●まずは短答式試験に合格確実に合格したい方
●計画的に一定のペースで学習したい方
●1週間に15020時間程度学習できる方

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2017年合格目標] ハイスピード型短答・論文トータルサクセスコース

費用
【初学者対象】540,000円
【簿記3級修了者対象】535,000円
【簿記2級修了者対象】510,000円
【簿記1級修了者対象】470,000円
内容
2016年5月の短答式試験の合格を大本命に学習を進めながら、学習進捗状況によって2016年12月、または2017年5月の短答式試験を受験することもセレクトできるコースです。時期的には11月の簿記検定本試験終了後に担任と相談していただき、AクラスもしくはBクラスかを選択することが可能です。
対象
学習時間が1週間に20〜25時間以上とれる方におすすめ

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2016年12月短答合格目標] 2年スタンダード短答合格コース

費用
【初学者対象】300,000円
【簿記3級修了者対象】295,000円
【簿記2級修了者対象】270,000円
内容
計算力養成期間を早期に完成して短答式試験対策に時間をかけてじっくりと学習し、短答式試験の合格を目指します。具体的には2016年12月の短答式試験を目指します。じっくりと学習して確実に短答式試験に合格したい方にお勧めのコースです。
対象
●計画的に一定のペースで学習したい方
●まずは短答式試験に確実に合格したい方
●1週間に20025時間程度学習できる方(復習時間を含む)

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2016・2017・2018年合格目標] 3年トータルセーフティコース

費用
【初学者対象】760,000円
【簿記3級修了者対象】755,000円
【簿記2級修了者対象】730,000円
内容
「本試験分析・軌道修正講義」では、受験生個々のレベルを確認し、本試験に基づいて教材の活用法を伝授。効率性が高まり、短期間で確実にレベルアップが図れます。
対象
学習時間が1週間に15〜20時間程度とれる方におすすめ

平日開講 夜間開講 振替可能 土日祝開講

[2017・2018・2019年合格目標] 4年トータルセーフティコース

費用
【初学者対象】790,000円
【簿記3級修了者対象】785,000円
【簿記2級修了者対象】760,000円
内容
「本試験分析・軌道修正講義」では、受験生個々のレベルを確認し、本試験に基づいて教材の活用法を伝授。効率性が高まり、短期間で確実にレベルアップが図れます。
対象
学習時間が1週間に12〜15時間程度とれる方におすすめ
記号の説明
教育訓練給付制度 : 教育訓練給付制度
平日開講 : 平日開講
夜間開講 : 夜間開講
振替可能 : 振替可能
土日祝開講 : 土日祝開講

クレアールのその他のコース