1. 総合資格ナビ
  2. ヒューマンアカデミー通信講座 たのまな
  3. 【通信講座】ボイラー技士受験講座(二級)
通信

ヒューマンアカデミー通信講座 たのまな 【通信講座】ボイラー技士受験講座(二級)

ヒューマンアカデミー通信講座 たのまな

スキルを学び身につけ、現代社会へと貢献することができる
ヒューマンアカデミー

【通信講座】二級ボイラー技士受験講座 試験合格の実力を養う!

二級ボイラー技士試験に合格できる知識を身につける

「ボイラー技士」免許は、ボイラーの運転のための資格であり、また、事業所等で蒸気ボイラー及び温水ボイラーを、ボイラー取扱作業主任者として取扱うための資格でもあります。二級ボイラー技士受験講座は、「二級ボイラー技士」の資格取得を目的としており、ボイラーに関する理論の学習と演習問題への取組みを繰り返し、国家試験合格のための実力を養成します。
国家資格試験を受験するにあたっては、受験に備えた学習が欠かせません。この講座は、テキスト・過去問題集等にプラスして、提出用レポート・質問券といった相方向性のツールが加味された学習システムです。教本を主とした系統立てた学習ができること、提出用レポートにより客観的な評価が得られることが長所です。
ボイラー技士免許はボイラーの運転のためと、事業所等で蒸気ボイラー・温水ボイラーをボイラー取扱作業主任者として取扱う資格で、ボイラー技士免許二級は、伝熱面積25平方メートル未満のボイラーを取扱うことができます。ボイラー技士免許試験に合格するための実力とボイラーを取扱う上での基礎知識を身につけます。

たのまな講座 ここがポイント!

POINT1 試験傾向を分析したわかりやすいテキスト

試験傾向をしっかり分析して、内容の充実したわかりやすいテキストを制作しています。参考書や問題集だけでは理解しにくい部分を、理解して学ぶことができますので、安心して、合格のための実力を確実につけていくことができます。

POINT2 添削問題で弱点がすぐにわかる

テキストで進めてきた学習が理解できているかを確認するために、添削問題がついています。テキスト1冊1科目ごとについているので、どの科目も自分の弱点を見つけて、すぐに解決することができます。

学習の進め方(二級ボイラー技士受験講座)

主要教材内容紹介

市販教科書ではわかりにくい箇所が明確に理解できる

テキスト3冊を主として学習します。別冊には受験の手引き・レポート課題・模擬問題が含まれています。テキストに沿って勉強を進めていけば確実に知識が身について、しっかりと理解ができるようになっています。

試験の科目ごとに学習し、理解を深める

国家試験の4科目(ボイラーの構造・ボイラーの関係法令・燃料および燃焼・ボイラーの取扱い)を1科目ずつ、4か月にわたって学習します。科目一つ一つをしっかりと着実に知識を深めていくことができますし、混同せずそれぞれの知識がしっかりと身につきます。

提出レポートで、養成された実力を判断する

4回の提出レポート(自動添削4回)により、養成された実力を判断することができます。テキストが一冊終わるごとにレポートに挑戦していく形になります。どこまで知識が身についているのか、弱点はどこなのかをハッキリとさせる事ができます。

無料一括資料請求

コース概要

※費用に税別・税込の記載がない場合は税別金額となります。

二級ボイラー技士受験講座

費用
通常受講料:21,000円(税別)
内容
「二級ボイラー技士」の資格取得を目指します。ボイラーに関する理論の学習と演習問題への取組みを繰り返し、国家試験合格のための実力を養成します。
期間
標準学習時間:4ヶ月、在籍期間:8ヶ月
回数
添削回数:4回
送付内容
1.主テキスト2冊:上巻、下巻
2.別冊:受験の手引き
3.レポート課題
4.模擬問題
目標資格
二級ボイラー技士
対象
二級ボイラー技士の学習が初めての方
二級ボイラー技士の基礎学習が修了していない方
二級ボイラー技士の資格を取得したい方
二級ボイラー技士の仕事に携わりたい方
記号の説明
教育訓練給付制度 : 教育訓練給付制度
平日開講 : 平日開講
夜間開講 : 夜間開講
振替可能 : 振替可能
土日祝開講 : 土日祝開講

ヒューマンアカデミー通信講座 たのまなのその他のコース