1. 総合資格ナビ
  2. スクール・講座を探す
  3. ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーとは

ファイナンシャルプランナーとは、お客様のニーズにあったライフプランを実現するために資産設計を行なう仕事です。
金融、証券、保険・年金、ローン、不動産、税金等などの幅広い知識が必要とされます。

ファイナンシャルプランナーってどんな所で働くの?

ファイナンシャルプランナーの仕事先は、金融機関、住宅メーカーや企業の総務・財務部門など多様です。
ファイナンシャルプランナーはまだまだ不足しています。
それゆえ、FP資格を持っていると就職・転職に役立つこと間違いなしでしょう。

無料一括資料請求

ファイナンシャルプランナーの将来性は?

金融の自由化や規制緩和によって、一般市民にかかる負担が大きくなり、家計や資産を守るためには、将来を見通したライフプランに沿った適切な情報収集と正しい選択に基づく生涯設計が必要になってきています。
FP(ファイナンシャル・プランナー)は幅広い知識を元に、長期的な視点でマネープランを提案します。
夢や目標の実現をサポートしてくれるファイナンシャルプランナーの必要性は今どんどん高まっています。

ファイナンシャルプランナーはこんな仕事です。

ファイナンシャルプランナーとは、お客様のニーズにあったライフプランを総合的にプランニングする仕事です。
ライフプランを確かなものにするために幅広い知識を用いて設計していくというやりがいのある仕事です。

ファイナンシャルプランナー関連の資格

AFP・CFPともに日本ファイナンシャルプランナーズ協会が認定する民間の資格です。
AFPは日本FP協会が認定する学校で研修を行い、修了試験を合格し、日本FP協会に登録することで取得できる資格です。
CFPは米国CFP資格認定委員会と日本FP協会の提携により導入された国際ライセンスです。

無料一括資料請求

3級ファイナンシャルプランニング技能検定を取得するには

合格率 【日本FP協会】
  • [学科試験] 76.85%
  • [実技試験]≪資産設計提案業務≫ 92.57%
【きんざい】
  • [学科試験] 63.31%
  • [実技試験]≪個人資産相談業務≫ 67.26%
  • ≪保険顧客資産相談業務≫ 43.32%(平成23年9月実施)
受験資格 FP業務に従事している者または従事しようとしている者。
年齢・性別・学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。
試験概要
  • 3級ファイナンシャル・プランニング技能検定(以下、3級FP技能検定)は、学科試験と実技試験が同じ日に実施されます。
  • 実技試験は受験する団体によって内容が異なるので受検手続きの前に確認が必要です。 NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会(以後「日本FP協会」)では「資産設計提案業務」です。社団法人金融財政事情研究会(以後「きんざい」)では「個人資産相談業務」と「保険顧客資産相談業務」です。
  • 学科試験あるいは実技試験の合格者には一部合格証を発行し、学科試験と実技試験に合格すると合格証書が発行されます。
試験内容 学科・実技ともに択一式でマークシート方式です。
試験日程 5月下旬~6月上旬、9月上旬、1月下旬~2月上旬(年3回)
受験料 学科試験:3,000円
実技試験:3,000円 (非課税)
無料一括資料請求

2級ファイナンシャルプランニング技能検定を取得するには

合格率 【日本FP協会】
  • [学科試験] 43.11%
  • [実技試験]≪資産設計提案業務≫ 50.66%
  • 【きんざい】
    • [学科試験] 24.98%
    • [実技試験]≪個人資産相談業務≫ 44.02%
    • ≪中小事業主資産相談業務≫ 61.80%
    • ≪生保顧客資産相談業務≫ 23.93%
    • ≪損保顧客資産相談業務≫ 42.96%(平成23年9月実施)
受験資格 【日本FP協会】
  • NPO法人日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者
【きんざい】
  • FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者(自己申告制)
  • 3級FP技能検定の合格者
  • 厚生労働省認定金融渉外技能審査(旧金財FP)3級合格者
試験概要(学科)
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能検定(以下、2級FP技能検定)は、学科試験と実技試験が同じ日に実施されます。
  • 2級FP技能検定の学科試験はきんざい、日本FP協会のいづれでも受験可能です。
  • 合格するには「学科試験」と「実技試験の選択科目(業務)のいずれか一つ」を選んで受検し合格すればOKです。
試験概要(実技) 実技試験は受験する団体によって試験内容が異なるので受検手続きの前に確認が必要です。(右部・合格率に実技試験科目を記載しています) なお、実技は複数の科目(業務)を受検することも可能。
その場合は複数の合格証書を取得することができます。
試験内容 学科試験は択一式、実技試験は記述式の筆記試験です。
試験日程 5月下旬~6月上旬、9月上旬、1月下旬~2月上旬(年3回)
受験料 学科試験:4,200円
実技試験:4,500円 (非課税)
無料一括資料請求

1級ファイナンシャルプランニング技能検定を取得するには

合格率 【日本FP協会】
  • [学科試験] -(試験は行われません)
  • 実技試験]≪資産設計提案業務≫ 98.6%
【きんざい】
  • [学科試験] 17.40%
  • [実技試験]≪資産相談業務≫ -(試験は1月と5月のみです)
  • (平成23年9月実施)
受験資格(学科)
  • 2級技能検定合格者で、FP業務に関し1年以上の実務経験を有する者
  • FP業務に関し5年以上の実務経験を有する者
  • 厚生労働省認定金融渉外技能審査2級※の合格者で、1年以上の実務経験を有する者
受験資格(実技)
  • 1級学科試験の合格者(きんざい)
  • 日本FP協会のCFP認定者(日本FP協会)
  • 日本FP協会のCFP審査試験の合格者(日本FP協会)
試験概要(学科)
  • 1級FP技能検定の学科試験は、「きんざい」にてのみ行われます。
  • 実技試験は「きんざい」と「日本FP協会」にて行われます。受験できる選択は前者が「資産相談業務」で後者が「資産設計提案業務」です。
試験内容 学科試験は基礎と応用に分かれており、択一式と記述式になっています。実技試験も筆記試験です。
試験日程 【1級(学科)】 5月下旬~6月上旬、9月上旬、1月下旬~2月上旬(年3回)
【1級(実技)】 5月下旬~6月上旬、1月下旬~2月上旬(年2回)
受験料 【日本FP協会】実技試験:20,000円(非課税)
【きんざい】学科試験:8,900円、実技試験:25,000円(非課税)
問合せ先 社団法人金融財政事情研究会
NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
無料一括資料請求

ファイナンシャルプランナースクール一覧

※当サイトのすべての情報のご利用については、ご利用者の責任において行って下さい。