1. 総合資格ナビ
  2. スクール・講座を探す
  3. DTPデザイナー

DTPデザイナー

DTPデザイナーとは

DTPとは、「デスクトップ・パブリッシング(DeskTop Publishing)」または「デスクトップ・プリプレス(DeskTop Prepress)」の略で、チラシ・書籍・雑誌などの印刷物や出版物をパソコンを使って制作することをいいます。
レイアウト・画像処理・ロゴデザイン・ページデザインなど、印刷の前段階の工程すべてをパソコンで制作することで、そのまま印刷につかえるデータにまで仕上げるのがDTPデザイナーの仕事です。

就職・転職がしやすい

DTP関連の企業は都市部・地方地域ともに多く、就業場所の面でも就職しやすい職業であるといえます。
自分の携わった仕事内容が形となって残り、人目にもつきやすく、達成感、充実感に結びつきやすい仕事です。
就業後も、自分の作品が次の仕事やキャリアアップにつながりやすいので、転職もしやすいといえるでしょう。

無料一括資料請求

女性にも人気!そのわけは…

パソコンとソフトがあれば在宅でも仕事が可能なため、結婚後や出産後も働きたいという女性から注目を浴びています。
通信サービスの発達によりデータのやりとりも容易になり、勤務地を選ばず自宅でも仕事をする事が可能なのもDTPデザイナーの魅力の一つでしょう。

アプリケーション使用技術とセンス

雑誌やフリーペーパーやチラシなどの誌面上のデザインを行うのでDTPの知識とデザインセンスは必須となります。
グラフィックデザインの必須アプリケーションであるPhotoshop、Illustrator、レイアウトを作成するQuarkXPress(InDesign)を習得することが基本となります。
しかし、限られたスペースでいかに企画内容を伝えられるデザインを作成できるのかが勝負になりますので、アプリケーションの使い方を学べば良いということではありません。

DTPデザイナーの魅力とは?

『デザイン』という仕事は、どのようにして自分の発想を形に創りあげていくか、というクリエイティブな作業です。
自身が今までに磨きあげてきた個性を発揮して、仕事を勝ち得ていくという点においては、とても働き甲斐があり、誇れる職業でしょう。

こんな人がDTPデザイナー取得に向いています

無料一括資料請求

DTPデザイナー試験・資格データ《DTP検定》

合格率 I種:30.9%
II種:39.3%
III種:67.7%(2012年度)
受験資格 年齢・性別・学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。
取得方法 DTP検定の各種に合格すると、その種を取得できます。
レベル I種:独立を目指すデザイナーやクリエイターなどプロフェッショナルに向けたプロフェッショナルDTP
II種:企画・編集職や広報職向けのディレクションDTP
III種:社内外向けの資料を作る営業職や事務職をはじめ、すべてのビジネスマンに向けたビジネスDTP
試験内容 I種:出版・広告・印刷などのメディア業界で圧倒的なシェアを持つMacintoshを基準に、QuarkXPress・Illustrator・PhotoshopなどDTPに欠かせない3つのアプリケーションソフトの総合的な習熟度と、PostScript などDTPデータを扱う上で必要な知識の有無を検定するものです。
II種:WindowsとMacintoshの違いや各種アプリケーションソフトの特徴を理解し、トラブルなく出力・印刷・加工できる状態に仕上げる対応力を検定します。
III種:ビジネスパソコンの代名詞ともいえるWindowsを基準に、ワープロソフト・Wordを中心に検定し、機能の知識、配色やレイアウトの技能も要求されます。より本格的な印刷物を作成するための発注の基礎や、印刷会社との円滑なコミュニケーションに必要な知識の有無も判定します。
受付期間 随時。いつでも申し込めます。
試験日 随時。いつでも申し込めます。
受験料 I種:16,500円(税込)
II種:13,600円(税込)
III種:11,800円(税込)
問合せ先 DTP検定事務局
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル7F
無料一括資料請求

DTPデザイナー試験・資格データ《DTPエキスパート認証試験》

合格率 43.8%(平成20年度)
受験資格 年齢・性別・学歴等に関係なく、誰でも受験することができます。
取得方法 DTPエキスパート認証試験に合格すると取得できます。
試験内容 筆記試験および課題制作試験
※ 筆記試験はマークシート方式。内容はDTPエキスパートカリキュラム、および試験毎に発表する新項目に沿ったものです。
※ 課題制作試験は試験当日JAGATより課題材料(CD-ROM)と「制作の手引き」が渡されます。それを持ち帰り、試験日より3週間以内に制作物(普通紙ゲラ)と制作指示書(内容は「制作の手引き」に記載)を添付してJAGATに提出します。
受付期間 1月下旬~2月下旬
6月下旬~7月下旬
試験日 3月中旬
8月下旬 (年2回)
受験料 20,000円
(集中講義+試験の場合は合計70,000円/1名)
問合せ先 社団法人 日本印刷技術協会 DTPエキスパート認証・登録事務局
〒166-8539
東京都杉並区和田1-29-11
無料一括資料請求

DTPデザイナースクール一覧

※当サイトのすべての情報のご利用については、ご利用者の責任において行って下さい。